ビオチンを飲むときには、ミヤリサンも一緒に

ビオチンはビタミンB群の一種で、水溶性のビタミンです。
ビタミンのため副作用はないとされています。

ビオチンをアトピーや掌蹠膿疱症の治療のために飲むときに、注意すべき点があります。
それは、ビオチン単体のみで飲まないことです。

アトピーや掌蹠膿疱症の治療のためにビオチンを飲むときには
ミヤリサンという整腸剤を一緒に飲まないと効果が出ません。
ビオチンは腸で吸収されるのですが、その際、腸内環境の状態によってはせっかく飲んだビオチンが吸収されないためです。

また、生卵(生の卵白)を食べると、ビオチンが吸収されにくくなりますので注意してください。
(加熱した卵は、問題ありません)

ビオチンを飲むときにミヤリサンが必要な理由

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。